四日市人権啓発企業連絡会

四日市人権啓発企業連絡会について


 この会は、企業の立場から部落差別や障害者差別、外国人差別、女性差別などあらゆる差別を無くすために、企業が相互に連携してこれらの人権問題に対する正しい理解と認識を深め、主体的に幅広く啓発活動に取り組むことを目的としています。
 四日市市では「人権尊重都市宣言」や「四日市市部落差別をはじめとするあらゆる差別を無くすことを目指す条例」の趣旨にのっとり、四日市人権啓発連絡会の活動を積極的に支援するとともに、あらゆる差別を無くしていくため、人権尊重の思想を普及し、差別と偏見にとらわれることのない市民生活の実現に向けた取り組みを進めています。

・発足     平成13年10月10日

・会員企業  平成26年3月 現在93社

【主な活動】

総会・全体研修会  6月頃
人権講座(四日市市と共催) 9~10月
人権フェスタ(四日市市主催)出展 12月頃
企業トップ研修 2月頃