1 実施日時

 (1)甲種防火管理新規講習(2日間全科目の受講が必須です。)
   平成29年5月16日(火)と5月17日(水)の2日間
    両日とも 9時30分~15時40分 
 (2)乙種防火管理講習(全科目の受講が必須です。)
     平成29年5月16日(火)
        9時30分~15時40分
 (3)防災管理新規講習(全科目の受講が必須です。)
    平成29年5月18日(木)
       9時10分~15時20分

2 実施場所

  四日市市西新地14番4号 四日市市消防本部 2階防災センター

3 受講手続

  消防本部予防保安課、北消防署、朝日川越分署、南消防署において、所定の受講申込書に必要事項を記入(上半身の写真を貼付)のうえ、お申し込みください。テキスト代(甲種防火管理新規講習及び乙種防火管理講習は2,400円、防災管理新規講習は2,100円)については当日受付時にお支払いいただきます。

 受講申込書は消防本部ホームページからもダウンロードできます。

 なお、電話での申し込みはできません。

4 受付期間

(1)四日市市内及び朝日町内、川越町内に在住または通勤の方

   平成29年4月17日(月)~4月28日(金) (土・日を除く。)

(2)上記(1)以外の方

   平成29年4月26日(水)~4月28日(金)

  受付時間は8時30分~17時15分までとします。

  〔注意事項〕
    受付期間中であっても定員になり次第締め切ります。
    管内の受付で定員に達した場合、管外の受付はありません。
    甲種新規防火管理講習の管外受付は行いません。  

5 受講定員

  甲種防火管理新規講習 140名
  乙種防火管理講習      40名
  
  防災管理新規講習     50名

6 その他

(1)防火管理者について
  ア 消防法施行令第3条第1項第1号ロからニに規定する実務経験等を有する者以外の者は、防火管理講習を受けなければ防火管理者となることができません。

  イ 防火管理者を選任する場合は、資格を有する者で、かつ、当該防火対象物において防火管理上必要な業務を適切に遂行することができる管理的、又は監督的な地位にある者を選任しなければなりません。

  ウ 防火管理者の選任を必要とする事業所で、防火管理者を選任していないときは、消防法の規定により処罰されることがあります。

  エ 受講者は講習当日に受講票筆記用具を持参し、9時00分~9時20分の間に受付にて受講手続き及びテキスト代(甲種防火管理新規講習及び乙種防火管理講習とも2,400円)の支払いを済ませてください。

(2)防災管理者について
  ア 消防法施行令第47条第1項第2号から第4号に規定する実務経験等を有する者以外の者は、防災管理講習を受けなければ防災管理者となることができません。

  イ 防災管理者を選任する場合は、資格を有する者で、かつ、当該防火対象物において防災管理上必要な業務を適切に遂行することができる管理的、又は監督的な地位にある者を選任しなければなりません。

  ウ 防災管理者の選任を必要とする事業所で、防災管理者を選任していないときは、消防法の規定により処罰されることがあります。

  エ 受講者は講習当日に受講票筆記用具を持参し、8時40分~9時00分の間に受付にて受講手続き及びテキスト代(2,100円)の支払いを済ませてください。

(3)防火管理講習・防災管理講習共通
  ア 会場には駐車場がありませんので、最寄りの交通機関または外部の駐車場をご利用ください。

  イ 庁舎内での昼食の販売はありませんので、昼食は各自で用意していただくか外食をご利用ください。

  ウ 講習についてのお問い合わせは下記にお願いします。


ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 古いビューワソフトでは、正常に表示できない場合があります。