緑の基本計画

「四日市広域緑の基本計画」を改定しました

「四日市広域緑の基本計画」について、当初策定から約9年が経過する中で、生物多様性の維持、環境問題の顕在化、市民活動の多様化など、緑を取り巻く社会情勢は変化し、緑と人との関わりがより重要になっています。

また、四日市広域圏(四日市市、菰野町、朝日町、川越町)の各市町では、「総合計画」、「都市計画マスタープラン」などの改定、三重県においても、「三重県広域緑地計画」が改定されました。

こうしたことから、緑の重要性や関連計画との整合を図るため、13町が連携し必要となる見直しを行いました。

 

 ○「四日市広域緑の基本計画(定素案」に関する意見募集の結果

  実施期間:平成24年3月8日から22日

  意見募集結果:別添(詳しくはちら

 

○「四日市広域緑の基本計画(改定版)」【PDF

  概要版2.7MB

  

表紙・はじめに・目次96KB

  

第1編 四市広域緑の基本計画1.2MB

      1.緑の基本計画とは何か

      2.改定の背景

    3.緑の状況

    4.住民の意識

    5.緑の課題と対応方針

    6.計画の基本

    7.計画の推進体制と進行管理

 

第2編 市町別計画629KB

    1.四日市市の施策

    2.菰野町の施策

    3.朝日町の施策

    4.川越町の施策

 

用語解説【28KB

 
        一括ダウンロード【2.2MB