介護・高齢福祉課の業務について


介護・高齢福祉課では、介護保険制度を中心として、高齢者や介護者を支援するためのさまざまな事業をおこなっています。ここでは、その事業内容をご紹介するとともに、その他の高齢者施策についてもご案内いたします。



1.介護サービス等の提供により高齢者及び介護者を支援します

 

  <介護保険で利用できるサービス>

 
   【居宅サービス】
    居宅サービスが利用できるのは、要介護認定で要支援、要介護の認定を受けられた人です。介護サービス
  計画 (ケアプラン)に基づき、要介護度ごとに定められた支給限度額の範囲内で希望するサービスを利用する
  ことができます。


   (要介護認定を受けられた人が利用できるサービス)
    ・居宅介護支援
    ・訪問介護(ホームヘルプサービス)
    ・訪問入浴介護
    ・訪問看護
    ・訪問リハビリテーション
    ・通所介護(デイサービス)
    ・通所リハビリテーション(デイケア)
    ・短期入所生活介護(特別養護老人ホーム等でのショートステイ)
    ・短期入所療養介護(老人保健施設、介護療養型医療施設でのショートステイ)
    ・特定施設入居者生活介護
    ・居宅療養管理指導
    ・福祉用具の貸与
    ・福祉用具購入費の支給
    ・住宅改修費の支給
   (要支援認定を受けられた人が利用できるサービス)
    ・介護予防支援
    ・介護予防訪問介護(ホームヘルプサービス)
    ・介護予防訪問入浴介護
    ・介護予防訪問看護
    ・介護予防訪問リハビリテーション
    ・介護予防通所介護(デイサービス)
    ・介護予防通所リハビリテーション(デイケア)
    ・介護予防短期入所生活介護(特別養護老人ホーム等でのショートステイ)
    ・介護予防短期入所療養介護(老人保健施設、介護療養型医療施設でのショートステイ)
    ・介護予防特定施設入所者生活介護 
    ・介護予防居宅療養管理指導  
    ・介護予防福祉用具の貸与 
    ・介護予防福祉用具購入費の支給
    ・介護予防住宅改修費の支給

  
 
  【施設サービス】
       施設サービスが利用できるのは、介護老人福祉施設は原則、要介護3~5の人、その他の施設は要介
   護1~5の人に限られます。利用できる施設は、介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)、介護老人保健
   施設、介護療養型医療施設の3種類があります。
 

    ・介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
     身体上または精神上で著しい障害があるために、常に介護が必要な人で在宅の生活が困難になられた
    人は、特別養護老人ホームに入所し、介護のサービスを受けることができます。
    介護老人保健施設(老人保健施設)
     病状の安定期にあって入院治療を受ける必要のない人は、老人保健施設でリハビリテーションや医学的
    な管理の下に看護、介護などのサービスを受けることができます。
    介護療養型医療施設(療養型病床群等)
     病状が安定している長期の療養患者であって、カテーテルを装着しているなどの常時医学的な管理が必
    要 な場合に、介護体制の整った医療施設で、医学的な管理の下に看護、介護などのサービスを受けるこ
    とができます。

 

  【地域密着型サービス】
   地域密着型サービスが利用できるのは、要介護認定で要介護、要支援
の認定を受けられた人です。 
  (市外の施設は利用できません)

  
   (要介護認定を受けられた人が利用できるサービス)
     ・小規模多機能型居宅介護
     ・看護小規模多機能型居宅介護
     地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護
     ・定期巡回・随時対応型訪問介護看護
    
・認知症対応型通所介護
     認知症対応型共同生活介護(グループホーム)
     ・地域密着型通所介護
     
(要支援認定を受けられた人が利用できるサービス)
     ・介護予防小規模多機能型居宅介護
         
・介護予防認知症対応型通所介護
     介護予防認知症対応型共同生活介護(グループホーム)※要支援2の人のみ



   【低所得の人などへの利用者負担や保険料の配慮】

    ・居住費(滞在費)、食費の負担限度額認定(施設サービス・ショートステイ) 
    ・高額介護サービス費等の払い戻し 
    ・介護保険高額介護サービス費貸付事業 
    ・訪問介護(ホームヘルプサービス)利用料の軽減措置 
    ・利用者負担額の減免 
    ・特例居宅介護サービス費、特例居宅支援サービス費、特定施設介護サービス費 
    ・保険料の減免等
    ・社会福祉法人等による介護保険サービスに係る利用者負担額の軽減措置

     〔お問い合わせ〕
      介護・高齢福祉課:354-8190




 <介護保険に関連するサービス>
        ・おむつ支援事業(在宅で要介護3以上の人)
        ・家族介護慰労事業
        ・訪問給食事業
        ・徘徊高齢者家族支援サービス

       〔お問い合わせ〕
          介護・高齢福祉課:354-8170
          在宅介護支援センター



  <介護保険以外のサービス>
 〔介護予防や生活支援を目的とした福祉サービス〕
    ・養護老人ホームでのショートステイ
         〔お問い合わせ〕
         介護・高齢福祉課:354-8170 
      ・緊急通報装置貸与事業
          〔お問い合わせ〕
          介護・高齢福祉課:354-8170
          在宅介護支援センター    
      ・日常生活用具の給付
         〔お問い合わせ〕
          介護・高齢福祉課:354-8170
          在宅介護支援センター 
      ・地域福祉権利擁護事業
          〔お問い合わせ〕
          四日市市社会福祉協議会 三泗地域権利擁護センター:354-2433
       ・生活福祉資金貸付
      〔お問い合わせ〕
       四日市市社会福祉協議会:354-8265





2.介護保険施設以外の老人福祉施設等への入所について

     


      ・養護老人ホーム
         65歳以上で、家庭環境や経済的理由などにより、在宅での生活が困難な人に入所していただく施設
       です。ただし、市民税の所得割がかかっていないことが条件になります。
          〔お問い合わせ〕
          介護・高齢福祉課:354-8170
      ・有料老人ホーム
          60歳以上の人が対象になります。施設ごとに入所条件があります。
      ・軽費老人ホーム
           60歳以上で、家庭環境・住宅事情などの理由で、家庭で生活することが困難な人に入所していただく
          施設です。また、身のまわりのことが自分でできることが条件になります。
      ・ケアハウス
         60歳以上で、身体機能の低下や高齢のためひとり暮らしには不安があり、家族による援助が期待でき
          ない人に入所していただく施設です。
      ・サービス付き高齢者向け住宅
         高齢者の居宅の安定を確保することを目的として、バリアフリー構造等を有し、介護・医療と連携し、安
     否確認、生活相談といった生活支援サービスを提供する高齢者向けの住宅です。
           
              (有料老人ホーム、軽費老人ホーム、ケアハウスとも、入所を希望される人は、施設との契約によ
          って入所することになります。)







3.高齢者の社会参加の機会を提供します

     
        ・老人クラブ活動
              〔お問い合わせ〕
              四日市市老人クラブ連合会:346-4066
        ・老人福祉大会
             〔お問い合わせ〕
              介護・高齢福祉課:354-8425 
              四日市市老人クラブ連合会:346-4066    
        ・老人福祉センターの利用
              〔お問い合わせ〕
             中央老人福祉センター(日永東一丁目2-27) :346-4066
             西老人福祉センター(西坂部町1397-1) :326-5888
              介護・高齢福祉課:354-8425







4.長寿のお祝いと介護予防を応援します


      ・「ふれあいいきいきサロン」への助成
   ・地区敬老行事助成
    ・敬老金の支給
   ・敬老訪問、記念品贈呈
 
          〔お問い合わせ〕
           介護・高齢福祉課:354-8425  







  5.さまざまな相談に応じます

    
    ・老人福祉一般相談
         〔相談先〕
         民生委員
         在宅介護サービス(支援)センター
         介護・高齢福祉課:354-8170

    ・福祉総合相談〔福祉(全般)相談〕
         〔相談先〕
         福祉総合相談室(総合会館2階):354-2411
         〔お問い合わせ〕
          四日市市社会福祉協議会:354-8265







6.その他

      ・所得税などの障害者控除対象者の認定  

           認定申込/障害者手帳をお持ちでない寝たきりの人、認知症の人 

          〔お問い合わせ〕
          介護・高齢福祉課:354-8170

 


介護保険制度のホームページ