防犯カメラの届け出について

         防犯カメラの届け出をお願いします

 四日市市では、四日市市安全なまちづくり条例及び四日市市安全なまちづくり基本計画に基づき、安全で安心して暮らせる地域社会の実現を目指しています。そこで公共の場所に向けて設置されている防犯カメラについて、犯罪の防止又は抑止を目的とした有益性に配慮しつつ、個人の権利利益を図るために必要な事項を定めた「四日市市防犯カメラの設置及び運用に関する条例」を制定しました。各自治会、団体様につきましては、条例に基づき、設置されている防犯カメラについて届け出をお願いします。

<届け出に必要となる書類>
・防犯カメラの設置届(第1号様式)
・防犯カメラの撮影対象区域、設置場所、設置の表示場所等を記載した図面
・防犯カメラの設置及び運用に関する基準(設置運用基準)
・画像データ等の開示手続き及び方法等(開示基準)
※設置運用基準、開示基準については、ひな形を参考に設置者(貴団体)の基準を策定していただき、写しを提出してください。
※また、見本として
設置運用基準開示基準防犯カメラの撮影対象区域等を示した図面の記入例を作成いたしましたので、参考にしてください。

<当初の届け出の内容に変更があるとき・・・>
・防犯カメラの設置変更届(第2号様式)
変更後の防犯カメラの設置及び運用に関する基準
変更後の防犯カメラの撮影対象区域、設置場所、設置の表示場所等を記載した図面

<カメラを廃止したとき・・・>
・防犯カメラ廃止届(第3号様式)
・防犯カメラの撮影対象区域を記載した図面

参考条例及び規則
・四日市市防犯カメラの設置及び運用に関する条例
・四日市市防犯カメラの設置及び運用に関する条例施行規則